東京中野の縫製工場「辻洋装店」| オーバーホール

BLOG

BLOG 2016.07.11

オーバーホール


日曜日のビックイベント!

昨日はCAM(自動裁断機)のオーバーホールをしてもらいました。

 

IMG_4629(2)

定期的にやってもらっていたんですが、

ここ最近は間が空いてしまっていたので、

(株)タカトリの技術の方に直々に来ていただきました!

 

IMG_4630(2)

見たことがないくらいに分解され、

清掃・調整されていきます!

 

IMG_4631(2)

朝から夕方まで、二人掛りで丸一日!

我々が手伝えるのはホコリの掃除くらい・・・

 

IMG_4636(2)

一般的にはCAMの寿命は14~15年程だそうです。

辻洋装店のCAMは18年目に突入(^^;

 

いつもありがとうございます!

 

益々いたわって大切にしますので、

二十歳(ハタチ)のお祝いまで共に頑張りましょう!

 

中野ケンシロウ

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中!


よく読まれている記事

進化する芯貼り

高級婦人服の縫製工場には欠かせない工程である『芯貼り』 ...

光和衣料(株)さんを工...

先週、埼玉県久喜市の光和衣料株式会社さんを見学させていた...

取引のないアパレルメー...

本日は株式会社ワールドグループの技術の方々が見学にいらっ...

辻洋装店の縫製設備をご...

本縫いミシン32台+特殊ミシンで60台! サイトをリニ...

問い合わせ

一般的に5・6月は縫製屋の閑散期。。。それを知っ...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...