東京中野の縫製工場「辻洋装店」| アパ工研

BLOG

BLOG 2018.06.25

アパ工研


日本アパレル工業技術研究会(近藤繁樹会長)は、第37回アパレル工業技術セミナーを6月19日13時30分〜16時、港区西麻布の霞会館で開催する。

今回は2つのテーマ。第1部は同研究会顧問の中山悦朗氏がISO(国際標準化機構)/TC133(衣料品のサイズと表示及び計測方法の技術委員会)で検討している「アパレルECにおけるフィッティング性能評価に関する国際標準化」の進捗状況について報告、第2部は東京・中野の辻洋装店専務の辻吉樹氏が「洋服づくりは人づくりの道」をテーマに社内の取り組みを紹介する。

2018年6月1日 アパレル工業新聞より

写真は頂いたものです。

都市型縫製工場としての取り組みをお話しさせていただいた様です。

この時のご縁で見学依頼を2件頂きました。
営業トークをしたのでしょうか?
現場を見てがっかりされない様にしないといけませんね。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

秋刀魚と被災地

今年も社長宅で秋刀魚をいただきました。東日本大震...

東京事情

辻洋装店はパターン製作から最終プレス仕上げまでをプレタの...

防災の日

今年も避難訓練を行いました。(去年の様子)「ヘル...

工場見学の前に

年間で500名以上の方々を辻洋装店工場見学にご案内させて...

美しすぎるメローロック

『メローロック』とひとことで言っても実は様々なモノを指し...

素人が秋刀魚を美味しく...

5年で300尾以上の秋刀魚を焼いてきた辻洋装店プレス部主...