東京中野の縫製工場「辻洋装店」| わた

BLOG

BLOG 2017.02.10

わた


前回の班長会議、テーマの一つが『わた』

IMG_6959

辻洋装店ではアイロン工程でアタリを出さないように様々な道具を使います。

 

(アタリとは各種アイロン工程が表側にひびいてしまうトラブル。

主に縫い代が表側に浮き上がって見えたり、厚い部分がテカって見えたり・・・)

 

その道具の一つが『わた』

IMG_6971

柔らかさや厚さ、復元力など様々な種類があります。

IMG_6972

専用の商品も発売されていますが、

なかなか理想の『わた』にはたどり着けません(^^;

IMG_6973

柔らかくて毛玉になりにくくて量産に耐えうる復元力があって、

いつでも手に入ってアイロンの滑りがいい『わた』・・・ないかな〜(^^;

IMG_6962

班長会議の後は皆で店屋物・・・最近の流行りは“チャーシュー麺”

IMG_6963

ちょっとのびても美味しいそうです(^^)

まさかそれも計算してある???

ツジゴウ

 


よく読まれている記事

秋刀魚と被災地

今年も社長宅で秋刀魚をいただきました。東日本大震...

東京事情

辻洋装店はパターン製作から最終プレス仕上げまでをプレタの...

防災の日

今年も避難訓練を行いました。(去年の様子)「ヘル...

工場見学の前に

年間で500名以上の方々を辻洋装店工場見学にご案内させて...

美しすぎるメローロック

『メローロック』とひとことで言っても実は様々なモノを指し...

素人が秋刀魚を美味しく...

5年で300尾以上の秋刀魚を焼いてきた辻洋装店プレス部主...