東京中野の縫製工場「辻洋装店」| まま

BLOG

BLOG 2015.05.13

まま


最近は 結婚や出産をしても“退職” というのが普通ではなくなってきています。

「結婚することになりました。」 「おめでとう! で、仕事はどうするの?」 という感じです(^^)

 

現在、辻洋装店に復職したママ達は6人にもなります。(全社員の12%!)

それぞれがしっかりした技術を持っているので、当然ですが貴重な戦力となってくれています。

 

4月からそんなママ達で『ママ班』なるものが出来ました。

 

IMG_1108

量産はもちろん、先上げ、サンプル、なんでも出来ちゃう凄腕ママたちです♪

 

“女性が働きやすい職場”

“技術をもったひとが活躍できる場”

 

でありたいと強く思うのです(^^)

中野ケンシロウ

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中!


よく読まれている記事

クリスマスパーティー2...

週末に『辻洋装店クリスマスパーティー2017』が行われま...

同業者の工場見学

先週は株式会社モンスター草桶社長以下13名さまと、米富繊...

縫製工場自立化への道

第5回 全国アパレルモノづくりサミット「自己変革で未来を...

辻洋装店の針 ③折れ針

手縫い針の破損は曲がりやサビ(手汗でサビると生地への通り...

松下幸之助の運命論

時々思い出して反省します。“私は日々に感謝して、...

縫製技術者を育成するこ...

辻洋装店の社員のなかに、誰かに頼まれて入社した人は一人も...