東京中野の縫製工場「辻洋装店」| はじめてのマンダラ

BLOG

BLOG 2018.09.27

はじめてのマンダラ


一年目の社員の皆に曼荼羅の意味とコツを教えて初めての曼荼羅会議を行いました。

・自分のために、書く(自分の人生です。より良く生きたいでしょ?)

・なるべく数字を入れる(後から反省できます。目標に向けて行動できた?)

・できるだけ具体的に(「どうやって?」と自分に問い続けます)

これをいつも見えるところに貼っておくと、真ん中に書いた目標がいつの間にか実現しているのです。詳細は師匠のサイトをご覧ください。会社経営にも効果抜群です。

実現できますように・・・

会議後は五香菜館へ。

食べて実行に移します。

東京都内の高級婦人服縫製工場三兄弟の三番目
ツジゴウ


よく読まれている記事

学び合い

今年も専務が埼玉県立新座総合技術高等学校でお話しさせてい...

縫製工場の生産性

直接的に製品に加工を加える仕事に対して、その仕事をチーム...

光和衣料(株)さんを工...

先週、埼玉県久喜市の光和衣料株式会社さんを見学させていた...

今年のテーマは「小ロッ...

小ロット生産 一着10〜30万円もするジャケットは高級...

辻洋装店の縫製設備をご...

本縫いミシン32台+特殊ミシンで60台! サイトをリニ...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...