東京中野の縫製工場「辻洋装店」| つばめ返し

BLOG

BLOG 2017.01.24

つばめ返し


デジタルテンションメーターで下糸のテンションを数値化できるなら

確認したいことがあったんだった!

 

 

 

ホントに『つばめ返し』は有効なのか!?

IMG_6768

はい。↑こちらからみてボビンが時計回りに動くようにセットするのが辻洋装店ノーマル。

ボビンの糸が減ってきて下糸調子が強くなったときに、

ボビンをひっくり返して反時計回りにセットするのが『つばめ返し』

 

経験とカンでなんとなくやってたけどデジタルテンションメーターが証明してくれました!

ボビンを反時計回りにセットすると、

時計回りにセットした時と比べて、

下糸の量に関わらず、少〜しだけ下糸のテンションが下がります。

 

『つばめ返し』は有効です!!

辻洋装店では(^^)

ツジゴウ


よく読まれている記事

進化する芯貼り

高級婦人服の縫製工場には欠かせない工程である『芯貼り』 ...

縫製工場の生産性

直接的に製品に加工を加える仕事に対して、その仕事をチーム...

光和衣料(株)さんを工...

先週、埼玉県久喜市の光和衣料株式会社さんを見学させていた...

辻洋装店の縫製設備をご...

本縫いミシン32台+特殊ミシンで60台! サイトをリニ...

究極のベルベット縫製!...

“ベルベット”と一口にいっても メーカーによって、品番...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...