東京中野の縫製工場「辻洋装店」| つばめ返し

BLOG

BLOG 2017.01.24

つばめ返し


デジタルテンションメーターで下糸のテンションを数値化できるなら

確認したいことがあったんだった!

 

 

 

ホントに『つばめ返し』は有効なのか!?

はい。↑こちらからみてボビンが時計回りに動くようにセットするのが辻洋装店ノーマル。

ボビンの糸が減ってきて下糸調子が強くなったときに、

ボビンをひっくり返して反時計回りにセットするのが『つばめ返し』

 

経験とカンでなんとなくやってたけどデジタルテンションメーターが証明してくれました!

ボビンを反時計回りにセットすると、

時計回りにセットした時と比べて、

下糸の量に関わらず、少〜しだけ下糸のテンションが下がります。

 

『つばめ返し』は有効です!!

辻洋装店では(^^)

ツジゴウ


よく読まれている記事

働きがい

ある旅人が、建築現場で働く3人の石工に出会います。それぞ...

生地の自重

辻洋装店では脇と肩が縫われた商品はハンガーに掛けられて夜...

【費用は?】アパレルメ...

サンプル製作 少なすぎる情報でお見積もりを提示するのは...

工場見学の前に

年間で500名以上の方々を辻洋装店工場見学にご案内させて...

取引のないアパレルメー...

本日は株式会社ワールドグループの技術の方々が見学にいらっ...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...