東京中野の縫製工場「辻洋装店」| “ありがとう”

BLOG

BLOG 2013.01.27

“ありがとう”


こんにちは!

 

言われて嬉しくなる言葉。

嬉しくなって言う言葉。

 

“ありがとう”の言葉のパワーにはいつも大きなものを感じます。

言い慣れていても、言われ慣れていても、

いつも何故か新鮮な気持ちになるほど嬉しいもので。

 

滅多に言わない人や、滅多に言われない人なんて、

一段と大きなパワーを感じます。

 

 

そして、ひょんなことで言われることのハッピー感は

良い連鎖を産み出す物凄いパワーがあることを実感しました。

 

 

知っている方もおられるかと思いますが、

「カゴメ 野菜生活」を飲んだ後、

あることをすると、必ず“ありがとう”と言われます。

 

飲み終わってから…↓↓

ジャジャーン!!

捨てる前にパックを開いて畳むと、

パックさんから感謝の気持ちが!!

よく考えたな~と思いますが、この文字の場所は

畳まないと見えないところに書いてあり、

よく見ないと畳んでも気づかない、このさりげなさ!!

 

初めて見つけた時は本当に嬉しくて、

思わず周りの人に教えまくってしまうという副産物ぶり。

 

これを知った人はみんな開いて畳んでゴミ箱へ。

 

嬉しいことは嬉しい連鎖を産み出すのです。

 

 

ちなみにこの文字は今のところ「カゴメ」の商品にしか見つけていませんが、

製造側の気持ちの表現の仕方が粋でイイなと思いました。

 

余談ですが、

写真の「カゴメ 野菜生活100 “とちおとめミックス”」は

凄く美味しいんです!!

お試しあれ☆

 

 

最後に、いろんな言葉で“ありがとう”。

 

Thank you very much!(英語)

Danke  schön.(ドイツ語:ダンケ シェーン)

Merci beaucoup.(フランス語:メルスィー ボクー)

Grazie mille!(イタリア語:グラッツィエ ミーレ!)

Muchas gracias(スペイン語:ムチャス グラシアス)

ขอบคุณค่ะ(タイ語:コップクンカー)

Большое спасибо!(ロシア語:バリョーエ スパシーバ!)

고맙습니다(韓国語:コマプスムニダ)

谢谢你(中国語:シェシェ ニイ)

(アラビア語:シュクラン ジャズィーラン)شُكْرًا جَزِيلاً

 

世界の言葉は面白いですね。

アラビア語は右から読む…と言われても全く読めませんが。^^;

kumi


よく読まれている記事

クリスマスパーティー2...

週末に『辻洋装店クリスマスパーティー2017』が行われま...

同業者の工場見学

先週は株式会社モンスター草桶社長以下13名さまと、米富繊...

縫製工場自立化への道

第5回 全国アパレルモノづくりサミット「自己変革で未来を...

辻洋装店の針 ③折れ針

手縫い針の破損は曲がりやサビ(手汗でサビると生地への通り...

松下幸之助の運命論

時々思い出して反省します。“私は日々に感謝して、...

縫製技術者を育成するこ...

辻洋装店の社員のなかに、誰かに頼まれて入社した人は一人も...