東京中野の縫製工場「辻洋装店」| 『マシンメイド縫製と工業パターンのマッチング』

BLOG

BLOG 2013.10.21

『マシンメイド縫製と工業パターンのマッチング』


東京婦人子供服縫製工業組合(現理事長は辻洋装店社長)

東京アパレルソーイング工業組合

東京洋裁協同組合

日本アパレルソーイング工業組合連合会

主催する勉強会に行ってまいりました!

テーマ『マシンメイド縫製と工業パターンのマッチング』

 

講師はなんと小倉万壽男先生!

縫製担当アシスタントは辻洋装店主任!

それとは別に班長が4名、手を挙げて参加してきました。

 

間近で見るアイロンワークや緻密なパターン理論に目からウロコ・・・

いつもの仕事とは違う考え方・やり方を見て、考えて、視野が広がります♪

 

やはり外にも目を向けて常に勉強する姿勢って大切ですね~(^^)

中野ケンシロウ

東京都内の婦人服プレタポルテ縫製工場でいつまでたっても修行中!


よく読まれている記事

パイピング

辻洋装店ではほとんどの場合、パイピングステッチはパイピン...

ご案内

今年もご案内をいただきました。 我々、縫製工場が一番お...

クチュールレッスン

辻洋装店新入社員対象のクチュールレッスン。先週末...

工場見学の前に

年間で500名以上の方々を辻洋装店工場見学にご案内させて...

素人が秋刀魚を美味しく...

5年で300尾以上の秋刀魚を焼いてきた辻洋装店プレス部主...

メローロック

こちら、いわゆる普通のロック。   ...