辻洋装店

TSUJI DRESS MAKING CO.,Ltd     facebook  
BLOG | メゾンな日々
« 前の記事
2017年6月19日
管理人の投稿

就活展示会2017


先週末に文化服装学院の【就活展示会2017】に行ってきました!

 

82名の学生が各自のブースで自己PR。

 

企業側がブースを廻って気になる学生と直接コンタクト。

 

面白い取り組みです(^^)

 

IMG_8318

辻洋装店は呼んでもらって3年目ぐらい。

 

私は初めて参加させていただきました。

 

IMG_8305

やはり、デザイナーやパタンナーを目指している学生が圧倒的に多いです。

 

今まで作った作品や絵やパネルなど、

好きなものを好きなようにディスプレイして

自分を表現したり、

自分を売り込んだり・・・

 

IMG_8307

モノづくりに打ち込むような人は

得てしてコウユウコトが苦手な傾向にあるので(笑)

縫製工場にとって直接的な出会いは少ないのですが、

辻洋装店は毎年参加させて頂いています。

 

近い将来、業界を担っていく学生達と接すると、

その時代・その世代を感じられるし、

老婆心ながらちょっとしたアドバイスをさせていただくこともあったりします(^^)

ツジゴウ

2017年6月15日
管理人の投稿

CADは東レを使っていますが・・・


今日のお客様はアパレルCADメーカーのユカアンドアルファさん!

 

ジツはあるシステム開発のお手伝いをさせていただいています。

 

IMG_8303

会長もいらっしゃる力の入れようです。(^^)

ツジゴウ

2017年6月13日
管理人の投稿

ギャップ


 

今週と来週でインターンの学生を4名受け入れます。

 

皆さんの頭の中の『縫製工場のイメージ』と

『現実の辻洋装店』のすり合わせです。

 

最後の日に感想を聞くとギャップを感じた人とそうでもない人がいます。

ギャップは良くも悪くもいろんなギャップです(^^)

 

IMG_8285

今週のIさんは本社でマジックテープをカットしたり、

 

IMG_8291

生地に芯を貼る仕事をしていました。

 

担当部署の辻洋装店社員も指導するのは慣れたものです。

この時期は毎年毎週ですので(^^)

 

IMG_8288

そして今日は大阪から南出メリヤス株式会社の社長が見学にいらっしゃいました!

 

カットソーを中心に自社ブランドのアパレル事業や

OEM生産をしている会社だそうです。

 

なんだか全国に仲間が増えていくようで嬉しいのです(^^)

ツジゴウ

2017年6月8日
管理人の投稿

インターンシップ


5月〜8月は就職活動中の学生インターンを受け入れているので、

社内によく学生がいます(^^)

今週のUさんには “印つけ”や“蒸気かけ” などをやってもらってます。

 

IMG_8262

※写真は付属品の蒸気かけ。製品にする前に熱と蒸気で収縮させます。

 

やってもらう仕事がないときは糸の整理や掃除をしてもらうこともあります。

あくまでもインターンの目的は

 

「辻洋装店の雰囲気を感じてもらうこと」

 

洋服づくりって意外とジミかもしれません。

本物の技術を身につけることは一朝一夕には出来ません。

“地道にコツコツ”努力することがとっても大切。

 

どのくらいジミなのか

 

どのくらい地道にコツコツなのか

 

どのくらいクォリティーにこだわっているのか

 

自分で実際に感じてください。

1年目から8年目までは全ての年代に先輩がいます。

一週間という時間を共にして初めて分かることもあると思います。

 

就職のミスマッチは

本人にとっても企業にとっても業界にとっても

不幸なんです。

 

辻洋装店で受け入れているインターンは、

年間20名程ですが今年もすでに10名程予約が入っています。

 

希望者はお早めにお電話ください!

 

実施日は応相談です!

ツジゴウ

2017年6月6日
管理人の投稿

ムムッ!


今日は日本専門店協会の方々が見学にいらっしゃいました。

毎度、お馴染みです(^^)

 

IMG_8252

やはり、繊維製品を扱う小売店やメーカーにお勤めだったり、

雑誌の編集をしている方々なので商品を見る目が違います!

 

普段、縫製工場に足を運ぶ機会はあまりないと思いますが、

モノづくりの現場の雰囲気は感じていただけたでしょうか?

 

この経験がいつかどこかで皆さまのお役に立てたらいいなぁ〜〜と、

切に願っております(^^)

ツジゴウ

 

2017年5月17日
管理人の投稿

同業者welcome!


本日のお客様は株式会社ブルーファッションの皆さま。

高円寺でサンプルをメインに扱っている縫製屋さんです(^^)

 

IMG_7951

“同業者の見学は2時間ぢゃ足りない”と再確認(^^;

次はもう少し時間に余裕を持っていらしてください。

 

同業者の方々にはますます元気になってもらって業界を盛り上げたいので、

共有したいことがたくさんあるんです!

ツジゴウ

2017年5月12日
管理人の投稿

問い合わせ


一般的に5・6月は縫製屋の閑散期。。。

 

それを知ってか、最近お仕事の問い合わせをたくさん頂きます。

 

IMG_7937

国内の縫製屋が減りに減って、いよいよ縫うところがホントにないのでしょうか?

 

それにしても少し横着な問い合わせもあったりします。

電話でアイテムとおおよその加工賃を聞き出して「ハマるかハマらないか」

こんなことをやっていては、イイ縫製屋とイイ仕事するのは難しいでしょう。

 

問い合わせる前に、得意なアイテムや主な取引先くらいはHPなどで調べましょう(^^;

 

スクリーンショット 2017-05-12 15.40.57

http://www.apako-news.com/factory_list.html

 

スクリーンショット 2017-05-12 18.11.49

http://factory.superdelivery.com/

 

縫製屋は自社の技術をキチンと評価してくれる先様と腰を据えて末長くお付き合いしたいものです。

シーズンを重ね、お互いを知るとより良い製品が縫い上がるようになります。

情報を仕入れてビビっときたら、足を運んでモノづくりに対する想いを直接伝えましょう。

(遠方であれば尚有効かと・・・)

人間くさい、熱い、縫製屋の社長をたくさん知っています。

年間を通して100%埋まっている縫製屋は稀です。

決して狭き門ではないのです、タブン・・・。

 

IMG_7941

アトリエのベランダ菜園でナスが花をつけました(^^)

ツジゴウ

2017年5月10日
管理人の投稿

体育会系


母校に恩返し(^^)

 

IMG_7925

学校から依頼があり、“卒業生からのメッセージ”に掲載されました。

 

IMG_7922

https://www.tanakachiyo.ac.jp/job/voice_ob.html

 

確かに「体育会系」かも・・・(笑)

ツジゴウ

2017年4月12日
管理人の投稿

合同企業説明会


今日は新宿の文化服装学院で合同企業説明会がありました!

 

辻洋装店は昨年から参加させていただいていますが、

他社さんが有名企業ばかりでちょっと焦りました(^^;

 

IMG_7722

それでも、辻洋装店のブースには毎回たくさんの学生が来てくれました。

(なんと総勢70名!)

 

IMG_7726

ミシンに乗る仕事がしたい!

手に職つけたい!

モノづくりがしたい!

 

けど・・・新卒採用してる会社がない!!!

 

という学生たちの声が聞こえて来そうです(^^;

 

(辻洋装店は毎年必ず新卒採用。人を育て続けることは企業理念でもあります)

 

IMG_7733

辻洋装店に興味を持っていただけたらぜひ会社見学会にお越しください。

 

ミシン60台・アイロン17台・CAD・CAMを備え、

東京都中野区で高級婦人服の一貫生産を行なっています。

業界ではちょっと特殊な会社として知られています。

 

基本的に一週間に一度、水曜日の13:30〜@弊社アトリエにて会社見学会を開いています。

(来週は4/18の火曜日です!)

 

ご予約はお電話かメールで。

先着順ですので(笑)お早めにどうぞ!

ツジゴウ

2017年3月31日
管理人の投稿

510


今年度最後のお客様は株式会社ファッションカタクラの方々。

山形県からいらっしゃった同業者です(^^)

 

IMG_7555

平成15年度のお客様は434名でしたが

平成16年度は510名でした。

 

なんか増えてます(^^;

 

見学日時を指定させてもらったり、

人数によってはお断りもしてるのに・・・

 

アパレル製品の製造現場は依然減り続けているし、

見学welcomeしてる会社ほとんどないし、

近いし(東京に来たついでとか)、

という感じでしょうか?

 

仲間の二友会企業にももっと見学をオープンにするよう促してみます(^^;

 

IMG_7504

そして今日は年度末!!

 

二度目のプレ金は失速気味らしいけど・・・

 

IMG_7559

辻洋装店では歓送迎会が行われます!

ツジゴウ

2017年3月29日
管理人の投稿

松ノ木塾


先週、二友会で 『ファッションしらいし』さんを見学させていただきました!

 

IMG_7507

『ファッションしらいし』さんは言わずと知れた有名縫製工場。

 

IMG_7508

やっぱり丁寧なモノづくりは

丁寧な人づくりからしか生まれないことを再確認(^^)

 

IMG_7515

おじさん達大勢でお邪魔してすみませんでした!

 

IMG_7519

後半は白石社長からすんごいお話・・・

 

IMG_7520

常に現場の立ち位置を考えてチャレンジしてきた、

その貴重な失敗の経験をお話ししていただきました。

ユーモアがありすぎて吹き出す場面多数(^^;

 

IMG_7524

それにしても縫製工場の殻を破り続けてきた人が

「自分を変えるのが一番難しい」って

言うんだからシビレます。

 

みんなイイ刺激を受けたようですね(^^)

 

http://fashion-izumi.jp/blog/archives/1966

http://nkmr-housei.jugem.jp/?eid=18

http://marya.tokyo/info/1496179

 

有り難うございました!!

ツジゴウ

2017年3月14日
管理人の投稿

最前線


今日は辻洋装店のメインの取引先様から

販売を担当なさっている社員の方々が見学にいらっしゃいました!

 

 JunAshida

 

TaeAshida

 

それぞれの直営店や百貨店のショップで

日々お客様と接していらっしゃる、

販売最前線の方々・・・!

 

IMG_7413 (1)

サプライチェーンで考えてみると、

そんなに遠くないのに意外と接点がないのが

 

“販売”と“製造(縫製)”

 

じゃないでしょうか?

製造の現場が海外に移って

接点を持ちたくても持てないアパレルメーカーがほとんどだと思いますが・・・

交流するといいことたくさんありそうです(^^)

 

とっても勉強になりました!

有り難うございました!!

ツジゴウ

2017年3月3日
管理人の投稿

解禁


きょーおはたのしいひなまつりー♪

 

なので社長から辻洋装店で働く女子にプレゼントがありました(^^)

 

IMG_7231

辻洋装店は社員の9割が女性!

もっと女性のための会社になります(^^)

 

 

さて、3月1日から会社説明会が解禁されて就職活動が本格的にスタートしましたねー!

・・・っていうか辻洋装店は経団連に入ってないのでいつでもスタート切ってます!

 

今週も就職活動の学生が5名、会社説明会にいらっしゃいました。

辻洋装店の会社説明会(会社見学会)は

 

毎週水曜日13:30〜@辻洋装店アトリエにて

 

行なっています。

参加希望の方は電話で直接お問い合わせください。

 

パターン製作を経て原反が製品になり、

プレスされて出荷されるまでの一貫生産の現場を

余すところなくご覧いただけます。

 

最高級婦人服の製造に情熱を燃やしたい方、

モノづくりに興味がある方、

現場の仕事ぶりを覗いて見たい方、

ミシンに乗るのが好きな方、

 

お電話お待ちしています!

 

℡ 03-3388-0019

ツジゴウ

 

2017年2月24日
管理人の投稿

premium


今日のお客様は株式会社ロングランのパタンナーの皆さま(^^)

本社は岐阜県なんですね。

主にOEM/ODMを請け負っている大きな会社さんです。

 

IMG_7080

裁断やパターンについても質問が細かい!

 

IMG_7077

辻洋装店で研究中のコートも試着してもらって、

いろんな感想もらったり・・・流石パタンナーさんです(^^)

 

IMG_7073

『奥まつりとルイスの違い』とか特殊ミシンにも興味津々・・・

 

IMG_7082

平日の昼間に8名で見学ですから本気ですよね〜(^^;

 

・・・でもこのあとは直帰ですって・・・

 

ビバ!プレミアムフライデー

ツジゴウ

 

2017年2月22日
管理人の投稿

SNS


先週の二友会例会は『SNS活用セミナー』(^^)

縫製業会のブログマスター、水出センパイが先生です。

 

IMG_7059

色々教えてもらいました(^^) 

 

 

Instagramも最近始めてみました。

 

水出センパイのblogはなんかイイ感じ。。。

毎日見てしまいます!

 

 

二友会のfacebook担当も決まって(^^)

皆で発信し続ける覚悟はできたので、

あとはガンバるだけッス!

ツジゴウ

 

2017年2月6日
管理人の投稿

オーガニック


オーガニックコットンで有名な(株)アバンティさんがいらっしゃいました(^^)

 

IMG_6926

HPを拝見しただけでオーガニックコットンに対する並々ならぬ想いや情熱が見て取れますが、

社員の方の人柄からも社会倫理や社会貢献・環境保全を大切にする経営理念を感じます。

 

IMG_6929

アバンティさん、業界では完全に異端ですが・・・(^^;

突き抜け方が素敵です!

ツジゴウ

2017年2月1日
管理人の投稿

例会


都内近郊のアパレル製造加工のプロ集団『二友会』

今年から毎月例会をやることになりました(^^)

 

1月はFISMA TOKYO運営事務局のお二人をお招きしての討論会でした。

『FISMA TOKYO』=“東京ファッション産業機器展”

正に我々のための展示会(^^)

 

IMG_6843

(写真は懇親会)

業界の未来を想像しながらぶっちゃけたお話ができて楽しかったです(^^)

企画運営の参考になったでしょうか?

 

あと、二友会に新しい仲間が一人増えました〜♬

自分で企画して自分で縫って自分で売る会社を九州で立ち上げる!なんていう

壮大な夢を持っている若者です。

 

少し前なら考えられなかったことが現実になっちゃいそうな、

そんな時代の流れを感じています。

ツジゴウ

 

2017年1月31日
管理人の投稿

アナログ→デジタル


JUKIの電子制御ミシン『DDL-9000C』

 

辻洋装店では3台導入することにしました。

ツカイタオス覚悟を決めたので(^^;

とりあえず3人で知恵を絞って色々やってみます。

 

IMG_6855

膝で押さえを上げるレバーとかついてません(^^;

踏み板を後ろに踏むと押さえが上がってから糸が切れます。

 

辻洋装店でいうと“イセ寄せミシン”と同じ機構。

そりゃ初めは戸惑うけど頑張って慣れます。

仕事ですから!

(因みにJUKIでは膝で押さえを上げるレバーをオプション品として開発中だとか・・・)

 

IMG_6857

こうして見ると、もはやミシンじゃないみたいです(^^;

 

ここ数十年、我々にとっては“自動糸切り機能”くらいしか大きな進化がなかった本縫いミシンが

大きく変わろうとしていると思うんです。

 

アナログからデジタルへの変化のスピードといったら

どの業界でもスゴかったですからね〜!

 

個人的には何かとアナログ大好きですけど・・・

 

IMG_6859

PDFファイルの入ったCD-ROMが説明書です。

分厚い紙の説明書とか、もうないんです(^^;

ツジゴウ

2017年1月30日
管理人の投稿

必読


昨年少し紹介しましたが、

年末に繊研新聞に掲載された連載記事のリンクを貼ります。

 

国内縫製業の現実がとてもよくまとまっていると思います。

繊維業界でモノづくりの道に進みたい就職活動生必読!

 

叫び―国内縫製業の現場から①採算割れ

叫び―国内縫製業の現場から②低工賃・小ロット

叫び―国内縫製業の現場から③技能実習生

叫び―国内縫製業の現場から④自助努力

叫び―国内縫製業の現場から⑤展望

 

ホントに“ノビシロ”しかないです!

縫える人がますます減って、

高度な縫製技術の価値がどんどん上がって、

本物の職人がもてはやされるようになります(します!)

 

そのためには職人が活躍できる舞台をつくること

そして、技術を磨き続ける覚悟が必要な気がします。

 

IMG_6847

という訳で、週末に“現代の名工”稲荷田征先生のセミナーに参加してきました(^^)

『これからの物づくりへの提案』というテーマで、

多岐にわたるお話をしていただきました。

 

なかでも興味深いのが“溶着縫製”

特殊なテープを使って熱や超音波で生地と生地を溶着させます。

 

ミシンも糸も不要!

 

一部のカットソーなどですでに製品化されているようです。

防水浸透素材(GORE-TEXなど)のレインウェアなどもそうですね。

 

IMG_6846

縫製方法の新たな可能性として未来を想像するとワクワクします!

 

辻洋装店から13名も参加させていただいて(^^;

ありがとうございました!

ツジゴウ

 

 

 

2017年1月23日
管理人の投稿

ボビンに巻かれた下糸が減ってくるとなんで糸調子が悪くなるのか?


“ボビンに巻かれた下糸が減ってくると糸調子が悪くなる”

 

ボビンケースの構造上ある程度はしょうがないのですが、

極端に悪くならないように色んな要素を探っています。

 

IMG_6758

糸の種類?

ボビンの素材(鉄・アルミ)?

ボビンの変形?

ミシンとの相性?

ボビンケースの微妙な設定?

ミシンの機種によっても違うのか?

・・・

 

 

IMG_6761

組み合わせを変えてデジタルテンションメーターで数値化してみます。

 

上糸調子が電子制御になっても下糸調子は相変わらずのアナログなので、

新型ミシンと仲良くなるためにも知りたいテーマなのです。

 

複雑すぎてまだ全然わかんないですけどね(^^;

 

ツジゴウ